江別で税理士

日常及び仕事で思ったこと、考えたことを適当に日記にしてきます。

2018.01 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  » 2018.03

改正薬事法

今日の日経で、来春の改正薬事法に関する記事が掲載されていました。

主に以下の3つの改正について書かれていました。

?風邪薬など一般医療品(大衆薬)販売の自由化

?薬剤師を雇用しなくても、医薬品販売で一年以上経験のある販売員が「登録販売者」資格を取得することで、大半の大衆薬を取り扱える。

?リスクの低い「第3類」の製品はネット通販でも販売できる。


?による影響は、
ドラッグストア以外にスーパーなど大手小売が参入することにより、価格競争が激化することでしょう。薬が安く買えるようになりそうです。
ディスカウントストアやヤマダ電機、コンビニなども参入予定のようです。

?による影響は、
現状、ドラッグストアの多くは薬剤師の確保に、大きな人件費(手当)をかけてきましたが、「登録販売者」に替えることで、コストの削減が可能となり、薬も安くなりそうです。
また、一般小売の参入自由化により「登録販売者」のニーズは高まり、現在の医薬品販売員にチャンスが生まれそうです。

?による影響は、
医薬品メーカーが「第3類」の医薬品を開発することで、卸を通さず、直接最終消費者へネット販売することにより、薬の価格は安くなりそうです。


今回の薬事法の改正は、
消費者には、薬が安く購入でき、ネット購入もできるようになり、
参入企業には、新たなビジネスチャンスを生み、
現在のドラッグストアは、コスト削減、
メーカーには、ネット販売での販路拡大、
医薬品販売員にも、「登録販売者」資格取得のチャンスを生みそうです。

コメント

登録販売者関係の情報サイト集

はじめまして。
ここにも登録販売者関係の情報サイト集があります。
http://www12.atwiki.jp/medhanbai/pages/13.html

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

« オリンピック  | HOME |  薬事法改正で医療費削減? »

PAGE TOP ▲

Appendix

ebetsudezeirisi

ebetsudezeirisi

札幌のすすきの駅前にある、「晴ばれビル」で税理士と公認会計士を開業している(32)です。
↑の写真は、野幌の実家下で運営している焼き鳥屋「とり大」の看板犬、「エスちゃん」です。もう17歳ですが、元気です!

札幌、江別及び江別近郊
(札幌、野幌、大麻、厚別、南幌、当別、北広島、岩見沢、千歳、石狩等)
でお仕事
(顧問税理士、税務申告、上場子会社顧問、会社設立、独立起業、株式公開準備等)
ご依頼の方はコチラのサイトをご覧下さい→
「アンビシャス会計事務所」
http://www.anbi.jp 
(下にリンクがあります。)

アンビシャス会計事務所が加入しているグループ
→あかり会計グループ
http://www.akari4.com
(下にリンクがあります。)

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
/

Categories

Links

Search

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly