江別で税理士

日常及び仕事で思ったこと、考えたことを適当に日記にしてきます。

2018.06 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2018.08

契約資産

3月19日の日経記事で、
国際会計基準審議会が検討している収益認識の新ルールについて取り上げられていました。

その内容は、
取引契約締結時で収益費用認識をするというもののようです。

契約締結時に、

契約資産 / 売上
売上原価 / 契約債務

という仕訳のようです。

日本側はこのルールについて意見をまとめる作業に着手したとのことですが、

もしこのルールが取り入れられれば、

契約書、受注書の入手が重要になって、
業界慣行で契約書が無いとか、口約束などは認められなくなるでしょう。

税務上は、今までどおりだとすると、
申告書での加算、減算項目が膨らみ、繰延税金資産、繰延税金負債が増えるでしょう。

長期の契約については、取扱いがわかりませんが、
もし、長期の契約も契約時に一括で収益計上するルールであれば、
1年ごとの契約にするか、5年間の包括契約とするか等の契約書の記載方法次第で、各期における売上計上額が変動してしまいます。

監査人にとっても新たな視点での監査が必要になりそうです。




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

« 耐用年数  | HOME |  牛のゲップ抑制 »

PAGE TOP ▲

Appendix

ebetsudezeirisi

ebetsudezeirisi

札幌のすすきの駅前にある、「晴ばれビル」で税理士と公認会計士を開業している(32)です。
↑の写真は、野幌の実家下で運営している焼き鳥屋「とり大」の看板犬、「エスちゃん」です。もう17歳ですが、元気です!

札幌、江別及び江別近郊
(札幌、野幌、大麻、厚別、南幌、当別、北広島、岩見沢、千歳、石狩等)
でお仕事
(顧問税理士、税務申告、上場子会社顧問、会社設立、独立起業、株式公開準備等)
ご依頼の方はコチラのサイトをご覧下さい→
「アンビシャス会計事務所」
http://www.anbi.jp 
(下にリンクがあります。)

アンビシャス会計事務所が加入しているグループ
→あかり会計グループ
http://www.akari4.com
(下にリンクがあります。)

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
/

Categories

Links

Search

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly